大阪のマウスピース型矯正装置
インビザライン専門の矯正歯科

「抜歯が必要なのでマウスピース装置では矯正ができない」と言われた方でも一度当院までお問い合わせください。

「鏡を見るのが楽しくなるようになりました。」

矯正治療を終えたとき、最も多い患者さんの感想です。
しかし、矯正治療をするにあたってデメリットもあります。

マウスピース型装置に
ついて紹介About Mouthpiece

インビザライン

マウスピース型装置は、個々のひとに合わせたオーダーメイドの矯正装置となります。

オーダーメイド(特別注文)された矯正装置は、1人1人の歯の形、治療計画に合わせて装置を設計し、製作します。これまでの矯正装置はレディメイド、つまり大量生産された既製品のブラケットを矯正医が患者さんに上手く合わせていく治療でした。

医院紹介About Clinic

医院紹介

心斎橋MA矯正歯科へのアクセス、診療時間、休診日など、医院の基本情報や院内の写真をご紹介いたします。

心斎橋MA矯正歯科の医院情報はこちらから

ドクター紹介Introduce Dr.

院長
増岡 尚哉
NAOYA MASUOKA

歯学博士 日本矯正歯科学会 認定医、指導医

広島大学歯学部、愛知学院大学 大学院歯学研究科を卒業後、日本矯正歯科学会 指導医として、15年にわたり若手の指導を行ってきました。
現在は大学教育を離れ、現在、エムアンドアソシエイツ(M&Associates)グループで矯正歯科治療を行う傍ら、マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置(製品名インビザライン 完成物薬機法対象外)の講師として歯科医師向けに講義・講演活動をしています。

ドクターの略歴・資格など詳しくはこちら

費用・支払い方法Treatment Fee

費用・お支払い方法

マウスピース型矯正装置(インビザライン)の治療費をご説明します。
治療医の支払いは、頭金0円や月々1万円以下の分割支払いもできます。

費用・支払い方法について詳しくはこちらから

初回カウンセリングFirst Counseling for FREE

診察室

初回カウンセリングでは、お悩みやご要望をお伺いした後、お口の中を拝見いたします。「何ができるか? どうなれるか? 治療方法は? 費用は?」など具体的に詳しくご説明いたします。

初回カウンセリングの内容はこちらから
待合室
診察室
院内
診察台
Googleマップで表示

ページ上部へ戻る